迷惑な鳩の駆除を行ないましょう|今すぐ何とかしたい!

女性スタッフ

駆除作業は細心の注意で

家

スズメバチは攻撃的で毒性も強い非常に危険なハチです。巣が見つかった場合には、まず自治体に相談してみましょう。費用の一部負担や道具の貸出などを行なう自治体も見られます。ご自身でスズメバチ駆除を行なう場合には、防護服や多めの殺虫剤、棒、ゴミ袋などを準備し、巣をゴミ袋に落とすまで慎重に作業しましょう。

詳細へ

気を付けたいハチの被害

男の人

スズメバチは刺されると時には死に至ることもあるという、危険な害虫です。近年は自然環境の変化に伴って住宅地で見かけることも少なくありません。発見した際はプロのスズメバチ駆除に依頼するなどして早期に対策を講じることが推奨されます。

詳細へ

厄介な平和のシンボル

ハト

可愛い姿にだまされないで

私たちに馴染み深い鳩は河原バトと言い、他の鳥に比べて人に対する警戒心が薄く、危害を加えなければ住宅のベランダにも平気で寄ってきます。人懐っこいその姿は可愛らしくも見えますが、困るのは糞尿です。鳩の糞にはたくさんの病原菌が含まれており、その中でも特に怖いのはクリプトコッカス症です。これは鳩の糞の中にあるカビが原因となるもので、乾燥した糞を吸い込むことで発症します。症状は倦怠感や疲労感、発熱や嘔吐、意識障害が挙げられます。脳にまで到達すると、脳神経麻痺や、脳炎にかかることもありますので、ベランダに鳩がやってきた場合には早急に対策をする必要があります。鳩への対策としては、業者に駆除を依頼すると効率的です。業者は被害状況に合わせた様々な対策法を採ってくれます。

いざとなった時は

鳩がベランダにやって来るようになったら、優しい気持ちで対処してはいけません。彼らは卵を埋める住処を探していますから、一度侵入を許してしまうと、その後も足繁くやって来るようになってしまいます。もし可能であれば、ベランダ全体をネットで囲い、鳩が侵入出来ないようにすることをお勧めします。もし、マンションにお住まいで景観を損ねるためネットを覆うのが難しいようであれば、ベランダの室外機の上にスパイク等の剣山を設置したり、手すりに専用のジェルを塗りこんでおき、鳩を止まらせないような対策も有効的です。自然が失われていき、民家に侵入してしまうのも仕方がないのかもしれませんが、自分だけでなく家族や身近な人も危険にさらしてしまうことも十分に考えられます。鳩の駆除をすれば鳩もきちんとした住処を見つけられるかもしれませんので、お互いのためにも対策をきっちり行ないましょう。自分で駆除をする時間がないという方は、業者に依頼することが大切です。自分で駆除すると状況が悪化して、余計に時間がかかってしまうことがあります。業者に任せることで、時間を効率的に使うことが可能です。

業者に依頼して解決

一軒家

費用や時間的な問題からスズメバチ駆除を自分でやる場合は、刺されると命に関わる可能性があるので、服装等十分に気を付けましょう。蜂の巣駆除専門の業者なら、素早くそして確実に駆除してくれるため、任せてしまう効果的です。

詳細へ