迷惑な鳩の駆除を行ないましょう|今すぐ何とかしたい!

男性作業員

気を付けたいハチの被害

男の人

生命に危険が及ぶことも

キャンプやハイキングなどの途中でスズメバチに刺される被害にあった、などというニュースを時おり目にすることがありますが、実は最近、都会でもスズメバチによる被害が広がっています。自然の中にいるスズメバチは土中や木の裏などに巣を作りますが、野山を造成して宅地化したような場所では民家の軒先や天井裏に営巣することがあります。そして巣の存在に気付かず不用意に人が近づいたりすると、脅威を感じて攻撃を仕掛けてきます。スズメバチの針には毒が仕込まれており、その効き目は強力です。刺されると強い痛みを感じ、アナフィラキシーショックを誘発すると死に至るケースもあります。実際、スズメバチの毒による年間の死者数は毒蛇に噛まれたことによる死者数を上回ると言われています。

プロに任せるのが安心

自宅の敷地内にスズメバチの巣を見つけた時は、刺激しないように注意しつつできるだけすみやかに駆除を行なう必要があります。スズメバチ駆除に関しては多くの自治体が相談窓口を設けており、防護服の貸出等を行なっているところもあります。ただ駆除そのものを行なってくれるところはほとんどないため、自分でやれる自信がない時はスズメバチ駆除業者に依頼するのが賢明です。自分でスズメバチ駆除を行なう場合は防護服や手袋で完全に身をおおい、殺虫剤でハチを完全に退治してから巣を棒でたたき落としたり枝切りバサミで伐り落としたりして撤去するという手順を取ります。しかし手早くハチを全滅させないと逆襲してきたりする危険性があります。安全第一に考えるなら、プロのスズメバチ駆除業者に任せるのが得策です。